都心・副都心エリア
エリアの特色
新宿副都心

政治・司法・行政の各機関、大企業の本社・本店が多く集まる首都機能の中心部。エリア内の事業所数は約20万7千と、東京都の約31%にあたり、自治体別では港区、中央区、千代田区が1~3位を占めます。中でも、情報通信、サービス業、学術・研究、金融、医療関連の事業所の集積が目立ちます。また、外資系企業の集積も目立ちます。

再開発の進められている東京駅、渋谷駅、品川駅を中心した鉄道網、首都高の道路などの交通インフラは、世界でもトップクラス。

製造業の特色
IT産業イメージ

印刷および印刷関連業の事業所が多く、およそ半数を占めています。

また、ソフトウェア開発やインターネット関連サービスなどのソフト系IT企業が多く、秋葉原、茅場町、新宿など駅周辺の便利な場所への立地が顕著となっています。

支援施設・物件の状況
中小企業振興公社

総合的な企業支援施設が数多く設置されているのが、都心・副都心エリアの特徴。

東京都中小企業振興公社は、都内の中小企業の総合的・中核的な支援機関として、人材育成支援など様々なメニューで起業のニーズに対応します。

産業支援機関・拠点(主なもの)
基本データ
区域
都心:千代田区 中央区 港区
副都心:新宿区 文京区 渋谷区 豊島区
人口
(単位: 人)
製造業
事業所数
製造業
従業者数
(単位: 人)
製造品
出荷額
(単位: 千万円)
製造業
付加価値額
(単位: 千万円)
千代田区 61,269 247 2,748 5,549 2,862
中央区 156,823 415 3,418 7,858 3,861
港区 253,639 264 2,120 5,708 2,672
新宿区 342,297 471 6,879 19,140 6,220
文京区 217,419 569 6,000 11,098 5,063
渋谷区 224,680 173 1,314 2,369 1,244
豊島区 287,111 445 3,915 6,545 3,231
合計 1,543,238 2,584 26,394 58,267 25,153
東京都総計 13,637,346 27,142 296,132 854,522 338,191

出展:
 総務省 住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成30年1月1日現在)
 東京都産業労働局 東京の産業と雇用就業2018