青梅市の振興施策
更新日:2019年7月4日

青梅市の東部には、二大工業団地が集積する。ひとつは、青梅市と羽村市にまたがる総面積166.2ha、工場用面積57.1haの西東京工業団地で、このうち、青梅市内の団地面積は56.5haあり、圏央道青梅ICから10分、JR東日本青梅線小作駅から、およそ600m、徒歩約10分圏内とアクセスに優れている。

もうひとつは、面積37.7ha、工場用面積37.5haの三ッ原工業団地で、団地の東端には、圏央道青梅ICがあることから首都圏近郊へのアクセスが容易であり、ロジスティクスの面で有利である。

企業立地・企業誘致
● 青梅市企業誘致条例

新規企業の立地および既存企業の規模の拡大に対し支援を行い、まちの産業振興、雇用創出、従業員の定住促進を図ります。事業所に係る固定資産税等相当額の3年分を奨励金として交付します。

経営支援・販路開拓支援
● おうめものづくり等支援事業補助金

新製品・新技術開発、見本市出展、特許・ISO取得、後継者・技術者の人材育成等の事業に取組む、製造業の中小企業を支援します。

地域ネットワークづくり・連携強化支援
● おうめものづくり等支援事業補助金

新製品・新技術開発、見本市出展、特許・ISO取得、後継者・技術者の人材育成等の事業に取組む、製造業の中小企業を支援します。

人材育成・後継者育成
● おうめものづくり等支援事業補助金

新製品・新技術開発、見本市出展、特許・ISO取得、後継者・技術者の人材育成等の事業に取組む、製造業の中小企業を支援します。

金融支援
● 青梅市中小企業振興資金等融資制度

商工業発展のために、中小企業者等の事業経営および開業に必要な運転・設備等の資金融資のあっせんを行っています。利用者の負担軽減を図るため利子補給および信用保証料の補助を行っています。

≪お問い合わせ≫

事業内容につきましては、リンク先の各自治体担当部署へお問合わせください。