小金井市の振興施策
更新日:2019年6月26日

小金井市には小売業、不動産業、サービス業、医療・福祉を中心に多様な産業が存在しています。

全国と比較すると建設業、製造業が少ない一方で、医療・福祉、不動産業・物品賃貸業、学術研究・専門・技術サービス業、教育・学習支援業が占める割合が多くなっています。

交通の面では都心部に直結する利便性を備え、小金井公園や野川公園などの豊富な緑、野川や湧水に代表される豊かな水資源など自然環境にも恵まれた住宅都市となっています。

また、大学や高校などの教育機関、研究機関が多数立地しており、文教都市としての側面ももっています。

起業・創業支援
● 創業支援等事業計画に基づく創業支援

地域の創業を促進させるため、産業競争力強化法に基づく「創業支援等事業計画」を策定し、国の認定を受けています。民間の創業支援事業者と連携し、相談窓口の設置、創業セミナー等を実施しています。

金融支援
● 小口事業資金融資あっせん制度

地元商工業等の皆さま(法人・個人事業主)の事業育成のため、特定金融機関への融資あっせんを行っており、融資実行後、利息の一部と信用保証料の最大1/2を補助します。

その他
● 生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画の認定

設備投資を通じて労働生産性の向上を図るため、導入促進計画を策定し、先端設備等導入計画の認定の受付をしています。認定を受けると、固定資産税の特例や金融支援等の支援を受けることができます。

≪お問い合わせ≫

事業内容につきましては、リンク先の各自治体担当部署へお問合わせください。