稲城市の振興施策
更新日:2021年6月25日
様々な業種でビジネスチャンスが見込めます!

稲城市は、都心から西南に25km離れて位置しています。市内にはJR南武線と京王相模原線の2つの鉄道が走り、自動車では稲城大橋を経由して稲城ICや府中スマートICから中央自動車道に接続することができ、都心や山梨・長野方面へのアクセスが良好です。また、里山が残る緑豊かな風景が広がる一方、ニュータウンの開発や区画整理事業の実施により、住宅の増加や生活利便施設の増加があり、住みやすさも高く評価されており、平成30年4月には人口が9万人を超え、今後もしばらく人口増加が続くことが見込まれています。

企業立地・企業誘致
● 稲城市企業誘致制度

企業誘致奨励制度・市民雇用加算制度・市内建設業者活用加算制度がございます。なお、制度の利用には条件がございますのでHPをご覧のうえ、担当までお問い合わせください。

起業・創業支援
● 創業塾

創業に必要な要素が学べる創業塾を実施しています。

金融支援
● 稲城市小口事業資金融資あっせん制度

事業運営に必要な開業資金、緊急運転資金、運転・設備資金の各種資金について、低利率での融資あっせんを行っています。また、信用保証料補助、利子補給も併せて行っています。

その他
● 中小企業等経営強化法に基づく支援措置

稲城市では市内中小企業者が先端設備導入に関する各種支援措置を受けられるように、中小企業等経営強化法に基づく支援措置に基づき先端設備導入促進基本計画の国認定を受けております。詳細はHPをご覧ください。

● 広域連携による多摩振興に向けた取組

多摩川流域自治体が広域的に連携することで、企業の投資促進や企業誘致など、まちの活力を高める地域振興に取り組んでいます。

≪お問い合わせ≫

事業内容につきましては、リンク先の各自治体担当部署へお問合わせください。

トップページへ